【ドイツ語】名詞の複数形の作り方

ドイツ語の名詞の複数形の作り方は5通りあります。


1. 無語尾形(同尾形)・・・語尾がer,en,el,chen,lein

単数形も複数形も同じ形、というものです。

男性名詞と中性名詞で 語尾が -er -en -el -chen -lein であるものがこのパターンです。
母音a,o,uがあれば ウムラウト化(ä,ö,ü)するものもあります。

der Fehler - die Fehler  (間違い)
das Fenster - die Fenster  (窓)
der Apfel - die Äpfel  (リンゴ)
der Vater - die Väter  (父)
das Mädchen - die Mädchen  (少女)


2. -e 式・・・男性名詞に多い

複数形にする時に語尾にeをつけます。
男性名詞のほとんどがこのタイプです。中性名詞にも多く、ウムラウトがつく事が多いです。
女性名詞でこのタイプだとa,o,uがあれば必ずウムラウトが付きます。

der Tag - die Tage  (日)
der Tisch - die Tische (テーブル、机)
der Ball - die Bälle  (ボール)
das Gedicht - die Gedichte  (詩)
die Kuh - die Kühe  (雌牛)


3. -er 式・・・中性名詞に多い

複数形にする時に語尾にerをつけます。
中性名詞のほとんどがこのタイプです。男性名詞にもありますが 女性名詞でこのタイプはありません。
a,o,uがあれば 大抵ウムラウト化します。

der Wald - die Wälder  (森)
der Mann - die Männer  (男の人)
das Kind - die Kinder  (子供)
das Buch - die Bücher  (本)
das Haus - die Häuser  (家)


4. -en 式・・・女性名詞に多い

複数形にする時に語尾にenをつけます。 すでにe がついている場合はnのみをつけます。
女性名詞、男性弱変化名詞、外来語に多いタイプです。
ウムラウト化はしません。

die Frage - die Fragen  (質問)
die Straße - die Straßen  (道)
die Idee - die Ideen  (アイデア)
der Junge - die Jungen  (少年)
das Ohr - die Ohren  (耳)

スポンサーリンク








5. -s 式・・・英語から来た言葉や略語 語尾がa,i,o

複数形にする時に語尾にsをつけます。
もとが英語の外来語、略称、また語尾がa,i,oの言葉がこのタイプに属します。

das Foto - die Fotos  (写真)
der Opa - die Opas  (おじいさん)
der Pkw - die Pkws  (乗用車、Personenkraftwagen)
das Taxi - die Taxis  (タクシー)
das Kino - die Kinos  (映画館)

例外・・・外来語

外来語の場合、複数形の作り方は 主に2タイプあります。(上記のs式を除いて)

1. ドイツ語の慣習からenをつける

das Album - die Alben  (アルバム)
die Firma - die Firmen  (会社)
das Museum - die Museen  (博物館・美術館)

2. もともとの言語の複数形をそのまま使う

das Lexikon - die Lexika  (百科事典)
das Visum - die Visa  (ビザ、査証)


もともと食材に乏しかったドイツ。海があり、気候も良くて野菜や果物も豊富に収穫できるイタリアやギリシャなどの南国の食べ物や飲み物が人気です。
パスタやピザは 学生の間でも大人気で 街のあちこちにピザ屋があり、宅配もしてくれます。

そのピザですが
ドイツ語でも Pizza (ピッツァ)
これを複数形にすると・・・ 
ドイツ語の習慣から Pizzen という人も多く、これは正しいと認められています。
DUDEN (ドイツ語の正書法を決定している辞書)では Pizzas をすすめています。
ですが 本来のイタリア語だと複数形は Pizze   ・・・   

この記事へのコメント