ジャーマンポテト(Bratkartoffeln)を作る

ドイツの食べ物、といえば すぐに「じゃがいも」を思い浮かべる人も多いと思います。
付け合わせに じゃがいも か パスタ か ライス。
ドイツ人にとっての「じゃがいも」は日本人にとっての「ご飯」とは違って、
「付け合わせの一つ」に過ぎませんが やはりいろいろな種類のじゃがいもが出回っていて どれも美味しいです!

で、家庭でよく作られるじゃがいも料理の一つに
Bratkartoffeln(ブラートカルトッフェルン)があります。
brat= braten (焼く)
Kartoffeln=ジャガイモ(単数形はKartoffel)  焼きジャガイモ、といったところです。
日本では「ジャーマンポテト」という名前の料理として有名ですね。(もちろん、ドイツでジャーマンポテトといっても通じません)

スポンサーリンク









このBratkartoffeln,
一般の家庭では 生のじゃがいもからつくる事もありますが、付け合わせに作った
「Pellkartoffeln」(ペルカルトッフェルン)(皮付きのゆでたじゃがいも)の残りを利用して作る事の多い料理です。
(残ったご飯でチャーハンを作るような感じでしょうか?焼き飯、ともいいますね)

我が家でも皮付きで茹でたジャガイモの残りで作ります。

IMG_0032.JPG

ジャガイモは熱いうちに 皮をむいておきます。
熱いので手にもって作業をするのは大変なので専用の「フォーク」があります。

それがこれ
IMG_0068.JPG
食事に使うカラトリーのフォークでも 大丈夫です。

この道具でジャガイモを突き刺し、ペティナイフなどで皮をむきます。

IMG_0033.JPG

皮をむき終わったジャガイモ。
この状態で 翌日まで放置、です。
ジャーマンポテトには 茹でて1日おいたジャガイモの方が 美味しくできます。

IMG_0035.JPG

フライパンに油を熱し、皮をむいて1日放置しておいたジャガイモを5mm程度の輪切りにして炒めます。
(まな板は使わず、手の上でペティナイフでジャガイモを切りながらフライパンにいれる人が多いです)
この時、フライパンの中身はかき回さず、そっとしておきます。最初の5分くらいはかき混ぜないで強火で炒めましょう。
その方がジャガイモが崩れず、表面がカリッと焼けます。 気になれば 時々フライパンをゆすると良いです。
ジャガイモにある程度色がついたな、と思ったらフライ返しで返します。
1日前に茹でたジャガイモを使っているので ジャガイモそのものには火が通っていますが 表面がカリッとなるまで焼きます。
味付けは塩、胡椒で。 ジャガイモだけでも良いですが この焼いたジャガイモに
Schinken (シンケン。燻製ハム。 最近はサイコロ状にカットされたものが売っているので これを使うと便利)
玉ねぎを炒めたもの を混ぜます。
卵を加えると
Bauernfrühstück(バウエルンフリューシュトゥック、農家の朝食)」と呼ばれることもあります。

IMG_0040.JPG

今回は Schinkenに炒めた玉ねぎスライス、グリーンピースにスクラングルした卵を加えました。
これで一品料理としてランチにします。

この料理、大事なのは どんな種類のじゃがいもを選ぶか、ということ。
「festkochend」と書いてあるジャガイモを選んでください!
fest=しっかりした、固い
kochend=kochen(煮る)の分詞。
festkochendのじゃがいもは煮崩れしにくいのです。


では Guten Appetit! (美味しく召し上がれ!)

この記事へのコメント

  • bienes

    こんにちは
    思い出しました🎵
    このジャガイモ料理 美味しいのよね
    日本に戻って同じように作ってみましたが ぜーんぜん味がちがった!
    やっぱり その土地で食べるのが一番ですね(#^^#)

    *Guten Appetit!ーこの挨拶は日常的につかわれますか?
             それともお客様に?
    2017年07月14日 13:02
  • しろうさぎde

    bienesさん、

    bienesさんもお好きなんですね!ジャーマンポテト。美味しいですよね。
    でも、そうそう、その土地では美味しいのに、家に帰って作ると・・っていうこと、ありますね。私はドイツでお気に入りのシリアルを朝食に、と日本に持って帰ったら美味しくなかった、なんてことや 日本の夏には美味しいのにこちらだとあっさりしすぎて、ということもよくありました。野菜なども少し違いますしね。
    Guten Appetit!  とてもよく使います! 家族の間でも友人でも。お客様にでも。「いただきます」ではないので 食べる人に向かって。または食べている人に向かって、ですね。
    2017年07月15日 00:43