四つ葉のクローバーを見つけた!〜困難な時に見つかるのかな?

久しぶりに 四つ葉のクローバーを見つけました。

IMG_0158.jpg
4つとも四つ葉なのだけれど 葉が綺麗に4つに開いてくれたのは一つだけ・・・

我が家の庭には(ドイツの家庭の庭にはよくあるタイプですが)一面に芝生が生えています。
そして・・・この芝生には雑草除去剤など使用していないので まあ雑草がたくさん生えています。
芝生の緑に混じってヒナギク(Gänseblümchen)やクローバー(Klee)の花が彩りを添えています。
といえば聞こえもいいですが 要するにあまり綺麗な芝生とは言い難い状態です。

IMG_0145.JPG
もはや 芝生というより クローバー畑に近い。

そして そんな芝生の上を掃除していて見つけた 四つ葉!


実は 現在の田舎の庭つきの家に住み始めて10年ですが 庭に沢山のクローバーが生えているのにもかかわらず
四つ葉のクローバーを見つけたのは 2011年、今から6年前が初めてでした。
それも 私の人生で初めて見つけた四つ葉のクローバーでした。

その年はプライベートでガタガタと問題がいろいろあり、その上に日本で大地震。
外国暮らしの身としては やはり周りのドイツ人に地震のことをいろいろ聞かれることもあって ストレスが溜まる一方。
その上、これまた初めてぎっくり腰になったり、めまいがひどくて立ち上がれないほどになったり、と体調も悪くなり、病院通いもしました。
精神的にも(だから)肉体的にも参っていたその時、良い天気に誘われて庭に出たら・・・四つ葉のクローバーが3つ見つかったのです!

その後は「この前、見つかったから」と必死に探すも四つ葉のクローバーは見つからず。


そして、仕事場と家の修理で 突然の大出費に見舞われたこの春、
今までにない大借金だ!と頭を抱えながら 庭に出たら・・・四つ葉のクローバーが4つも見つかったのです!


四つ葉のクローバーは幸せをもたらす、と言われていますが
Wikipedia(ドイツ語サイト)によると
キリスト教では 四つ葉のクローバーは(その形から)十字架を表し、また(聖書の)4つの福音書(マタイ、マルコ、ルカ、ヨハネ)を表す。
昔から四つ葉のクローバーは 珍しいからだけではなく、クローバーという植物が生き生きと強く育つことから 幸福のシンボルとなっている。
また、パラダイス(エデンの園)から追放された時、エヴァ(「アダムとイブ」のイブですね)は四つ葉のクローバーを持ってパラダイスを去り、それからは四つ葉のクローバーが「パラダイス」の化身であった、と伝えられている
                Wikipedia "Klee"より)

子供の頃から クローバーが沢山生えている場所をみると必死になって「四つ葉のクローバー」を探しましたが なかなか見つけることができなかったというのに、
私の半世紀の人生の中では「一番困った!」という時に ふと地面に目をやったら初めて見つけたクローバー。
その後の 人生で「困った!」という時に また目に止まった 四つ葉のクローバー。

四つ葉のクローバーは 遺伝でできるものではなく、踏みつけられるなどして傷んだクローバーの芽からでた葉が3枚ではなく4枚になったものだそうですが

踏まれて嫌な思いをしたクローバーが
大変だあ!! と困難にあった時の私の目の前に現れるのは

単なる偶然ではないような・・・・・

この記事へのコメント