日本から小包が届きました〜日本から送ってもらって嬉しいもの

春が来た!
と思ったら 肌寒い日が続くようになった4月ですが

思いがけず、春らしいプレゼントが日本の友人から届きました。

誕生日でもないし・・と思っていたら
「忙しい毎日を送っているみたいだから・・たまにはゆっくりとお茶でもしてね!」と。
私のことを思い出してくれたのが嬉しいです。

IMG_0244.JPG

お菓子、おしるこ、ふりかけ、春らしいパスタ。
どれも美味しくて 嬉しかったです!!

先日は日本から姪も来て、日本から持って来てもらう物をもってきてもらいました。

IMG_0036.JPG

こちらは
「スーパーに行って これを買って持って来てくれると嬉しい!」とリクエストしたものに
「これも便利かと思って!」と追加してくれたもの。

毎日の料理が便利で楽しくなります!

私の「日本からのプレゼントでもらって嬉しいもの」は これ!!

1. 海苔・ふりかけ

日本にいた時ほど毎日ご飯は食べませんが
それでも やはりご飯は食べたい!
それも・・ドイツ人のように味をつけたご飯でなくて 日本人向けに売っているお米を日本の炊飯器で炊く!
最近はお寿司のブームもあいまって 日本で食べれるようなお米が手に入りやすくなっていますし、アジア食料品店に行けば、日本人をターゲットにしたお米もあるけれど、

やはり 日本で食べるご飯に比べると 味が今ひとつ・・
なので、ふりかけや佃煮 海苔は手に入ると嬉しいものの一つです。

2. 麩、ワカメ、高野豆腐(などの乾物)

乾物でも とくに調理しやすいもの、味噌汁を作る時に 汁に入れればいいだけ(戻さなくていい・・とか)があると
忙しくても ちゃんとした食事ができるので 重宝しています。
とにかく・・ドイツのインスタント食品はまずい!!ので インスタント、冷凍食品はほとんど使いませんが
仕事をしていると (特に・・私は午後に仕事をしているので)夕食の支度に時間がかけられない、疲れて食事を作る気にもなれない、けれどパンも嫌だ! という時に重宝するのが 長期保存できて 調理も簡単、栄養もあって美味しい、乾物たち。

スポンサーリンク








3. インスタント味噌汁

2と同じ理由・・日本の他のインスタント食品でも美味しいものもありますが 中には 「これは・・わざわざドイツに持ってくることもなかったなあ」と思うものも。 その中でもインスタント味噌汁だけは 今まではずれがない。
そういえば・・ドイツに来たばかりの頃、ちゃんとしたキッチンもないアパート暮らしだった時に、日本の友人から初めてドイツまで送ってくれたプレゼントが「インスタント味噌汁」でした。
長い冬の真っ最中で お湯を沸かすだけで味噌汁が飲めるのが嬉しかったです。

4. お菓子

もう、駅のお土産のお菓子でも スーパーの駄菓子でも 日本のお菓子は美味しい。
ドイツ在住の日本人へのちょっとしたプレゼントにもとても喜ばれるので いつも少しはストックが欲しいくらいです。


こうしてみると
やはり食べ物ばかり・・・・
食品はドイツでも アジア食品店に行く、または大きなスーパーで手に入るものが多いですが
こちらではメーカーなどを選べるほどの品揃えは期待できないので 
自分の好みのものをもらえるととても嬉しいです!

この記事へのコメント

  • bienes

    なるほどね~
    海外のお友だちへのお土産の参考になりました!
    ところで白うさぎさんの足の手術でこんなボルトが入っているのね
    私は「ここだったらまあひっつけばあんまり影響はないしかかともまあひっつくだろうし 年齢的にも温存法で!」と言われました
    本当にひっつきましたが 可動域は縮小
    夫も手にボルトが今も入っています(#^^#)
    でもいろいろあっても 身体の回復力ってすごいよね
    2017年04月28日 14:30
  • しろうさぎde

    bienesさん

    やはり食べ物はもらって嬉しいです! 日本の食べ物は美味しいし 邪魔にならないですし。
    bienesさんは温存法だったのですね。 私が手術をした時、知人に「手術でないとダメなの?」と聞かれましたが また骨折した時のことを考えて、とドクターの判断に従いました。 ボルトもその1年後に抜きました。これも「また骨折したらボルトが入ってると大変です」と言われ、抜きました。と、手術を2回した私です。 しかし、生命力ってすごいですよね。あの骨が折れたのに 今はこうして元気で歩いているんだ、と今更ながら感心していますよ。ケルンの大聖堂の533段の階段も登り切ったし! 
    2017年04月29日 04:03