ケルン大聖堂の塔に登る

このところ、お天気が良くて 前回はラインタワー(デュッセルドルフ)に登りましたが
今回はケルンに足をのばし、かの有名な「ケルン大聖堂」(Kölner dom)の南塔に登る事に。

ケルンの中央駅まで列車で出かけます。
大聖堂は中央駅のすぐ前。

IMG_1075.JPG

この日は ケルンに到着したお昼前は曇り空でしたが 
天気予報は晴れと出ていたので 午後には天気が良くなると確信して 午前中に博物館などに行きました。

そして・・

IMG_1083.JPG

お昼を過ぎると 予報通りの快晴。
このケルン大聖堂の正面には 高い塔が二つありますが このうち正面から向かって右の「南塔」は登ることができます。

IMG_1086.JPG

大聖堂正面から向かって右側にある階段を降りると 塔への登り口になります。
(横にトイレがあるので WCの看板を目印にしても・・わかり易いです)

==塔の営業時間は
1,2月  9時〜16時
3,4月  9時〜17時
5〜9月  9時〜18時
10月   9時〜17時
11,12月  9時〜16時

入場は 営業終了時間の30分前まで
(登って降りるのに大体30分かかります)

==料金
大人 4ユーロ
学生 2ユーロ
ファミリー 8ユーロ
宝物館との共通チケット 大人8ユーロ  学生4ユーロ  ファミリー16ユーロ


チケットを買って登ることにします!
入り口の標識には 
IMG_4175.JPG
塔の高さ 157m
階段の数  (字が薄いですが・・)533段
登れる(展望台の)高さ 100m
昇降(所要)時間  30分

そして・・・
「エレベーターはありません」と・・・・


533段です!!
覚悟を決めて 登ります!!

スポンサーリンク








最初は 普通のまっすぐな階段ですが やがてすぐに教会の塔 特有の螺旋階段。
どのくらい登ったのか・・途中で息をきらしながら 窓の外に目をやると(ところどころ・・細い窓が付いています)

IMG_1088.JPG

まだ地上100mではありませんが 景色はすでにとても良いです!

さらに登ったところで 看板があり、横に別の道があります。

IMG_1089.JPG
どうやらここから脇道に入ると 鐘が見れるようです。
柱や壁には 相当の落書きがあります・・これは どこの観光地でもですね、残念ながら。

IMG_1097.JPG
鉄骨に囲まれて 大きな鐘がいくつかぶら下がっていました。
街をあるいていて鐘の音が聞こえると 「ああ、ヨーロッパだなあ〜」と 嬉しくなります。

脇道から螺旋階段に戻って さらに上を目指します!

IMG_1100.JPG

小窓からの景色を眺めつつ上がることにします。
(息がきれるので・・・降りてくる人がいれば その人たちが通り過ぎるのを待ちながら)

IMG_1103.JPG
踊り場のない螺旋階段をぐるぐる回りながら登っていると 天井が見えてきました! 
やったあ〜〜やっと頂上??

IMG_1102.JPG

頂上かと・・喜んで螺旋階段を登り切ったら
目の前に現れたのは

IMG_1105.JPG

さらなる 階段!!!
階段!!!!
まだ533段はクリアしてなかったようです・・・・

IMG_1110.JPG
地上100mからの景色。ライン川を望む。
クリアしました!

実は 16時30分、まさしく営業時間終了の30分前に登り始めたのですが
頂上に着いたのが ゆっくりでも15分後。
外の景色を見ながら塔を一回りしていたら
「営業時間終了に近くなったので 塔にいる方はすぐに降りてください!」のアナウンスが。

階段を降りるのは苦労しませんでしたが
降り着いたところで 若い女の子たちが「足がガクガク震える!!」と叫んでいました。

IMG_1114.jpg

南塔のチケットです。 小さい字ですが 階段の数も書かれています。
まずはチケット売り場まで地上から階段を下りますが それが23段。
そこから大聖堂のドア1つ分が98段、
31段ほど窓のない部分があり
次の窓(の高さ)が108段
また 窓のない31段分があり
次の窓の高さ分が95段
さらに135段
それから11段上がったところが展望台になっているようですが

23+98+31+108+31+95+135+11=532・・1段足りないんですが・・・

ちなみに・・チケットの裏はこちら
IMG_1115.jpg

・・この翌日は 足が痛くて痛くて・・・・

この記事へのコメント