アプタイベルク美術館へ行く〜現代アートの美術館

先日、ライト城に出かけたことを書きましたが
このライト城がある街、メンヒェングラードバッハ(Mönchengladbach)には中央駅から歩いて20分くらいのところに 現代アートの美術館 
アプタイベルク美術館(Museum Abteiberg)があります。

せっかくなので その美術館へ。

IMG_0132.JPG

1982年に開館したという まだ新しい美術館。
(現代アートだから 当然といえば当然ですが)
建物が オーストリアの建築家 ハンス・ホラインの設計によるもので 展示される作品の事も考慮されて設計されたそうです。
なので 作品の移動はあまりないそうです。
外見がちょっと工場みたいです。
IMG_0135.JPG

ミニマルアートや ポップアート、ヌーボー・レアリスムといった現代アートの作品が並びます。

美術館の中の作品もそれなりに面白いですが
山がほとんどなく、平地のメンヒェングラードバッハですが、この美術館が立っている所は 丘になっていて 
ちょっとした公園になっています。
ここを散策するのが 楽しそうです! 

美術館から外を眺めると
IMG_0138.JPG
瀬戸内海沿岸の段々畑を思い出してしまう・・(瀬戸内出身なもので)

ピンクのオブジェは どうやらアートのようです。
金属にプラスチック塗装されたもの。

丘を降りると あちこちにアートなオブジェが見られます。

IMG_0154.JPG

公園になっていて ベンチもあるのですが このような形のゴミ箱が数個、あちこちに。

IMG_0150.JPG
まあ、あまりゴミがたくさん一度に入りそうにはありませんでしたが・・

IMG_0156.JPG

この現代アートのある公園の横は ミュンスター(大聖堂 Münster)です。
このミュンスター訪問は次回に・・・

===アプタイベルク美術館(Museum Abteiberg)===
Abteistr.27
41061 Mönchengladbach

開館時間:火曜日〜金曜日 11-17時
     土曜日〜日曜日 11-18時   
     月曜日 休館
入場料: 大人 7ユーロ 学生(ermäßigte Karte)3.5ユーロ    (2017年3月現在)


この記事へのコメント

スポンサーリンク